思い悩んだ時によく読む笑えるギャグ漫画「クレヨンしんちゃん」

私は、思い悩んだ時に、よく「クレヨンしんちゃん」を読みます。

クレヨンしんちゃんは、私が幼稚園の時にテレビ放送が始まり、誰もがクレヨンしんちゃんの真似をする程、大流行していました。

■クレヨンしんちゃん公式サイト
クレヨンしんちゃんの漫画を読むようになったのは、実は大人になってからです。

ふと本屋で懐かしいなと思い、手に取って読んでみたところ、あまりの面白さに夢中になり、何時間も読み続けてしまいました。

しんちゃんは、いつもくだらない事にこだわっています。

そのくだらなさが、思い悩んでいる時に読むと、スカっとするのです。

小さな事は気にしないしんちゃんを見ていると、自分の悩みがどうでも良くなってくるのです。

しんちゃんファミリーも大好きで、本当にこうゆう家族っているんじゃないかなと思うくらいです。

しんちゃんの愛犬のシロまで面白いので、本当ゲラゲラ笑ってしまいます。

いつもくだらない事ばかりが描かれていますが、時に真剣な家族愛が描かれているので、ふと涙してしまう事もあるのです。

家族の大切さ、しんちゃんがみんなを守ろうと強い気持ちを持って、敵と戦う時など、自然に「しんちゃん頑張れ」と思ってしまうのです。

時に泣き、時に笑い、本当に大好きな漫画です。
(執筆者:moka 20代 女性)


|

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

|