学園漫画・恋愛漫画・ラブコメ

学校を舞台を舞台にした作品や、恋愛漫画、ラブコメジャンルのおすすめ漫画のレビュー集。

主人公を通して自分の恋愛を反省した漫画「風呂上がりの夜空に」
10代から20代にかけて、読んだ漫画です。 それは、「風呂上がりの夜空に」という漫画でした。 ■講談社 コミック+『風呂あがりの夜空に』 最初は喫茶店で読んだのですが、続きが気になりそのまま本屋さんへ行き、1巻と2巻を買って読み始めたのが、ハマっ
くらもちふさこ先生の描くさわやかな男子学生が理想像でした。
「天然コケッコー」で有名なくらもちふさこ先生ですが、私は、実はそれ以前の「いつもポケットにショパン」や「おしゃべり階段」や、もっと言えば、「赤いガラス窓」「わずか5センチのロック 」シリーズが大、大、大好きでした。 ■集英社 月刊「Cocohana(ココ
楽しく笑えるラブコメ漫画「ハニカム」(週刊アスキー連載作品)
ハニカムというマンガが好きです。 桂明日香著の全5巻の作品なのですが、この作品、いわゆるマンガ雑誌に掲載されていたものではなく、週刊アスキーというコンピューター系雑誌に連載されていたマンガなんです。 ■著者 桂明日香さんの公式ツイッター
「ハチミツとクローバー」は結婚してからも何度も読み返してます
羽海野チカさんの「ハチミツとクローバー」です。 20代のまだ結婚してない頃に読んで、甘酸っぱい片思いと青春時代ならではの思いと、そして独特のユーモアにすっかり魅せられました。 新刊が出るのが楽しみで楽しみで、出たら何度も読んでいたものです。
ハチクロは、誰もが通る青春時代を思い出させてくれる漫画です
『はちみつとクローバー』は言わずもがなの羽海野チカさんの名作であり代表作です。 最初友人から借りて読み始めた時は、自分探しでの迷走具合と独特のノリにちょっと戸惑ってしまったけれど、これが読み始めるとバッチリハマってしまったんですよね。 ちなみに私の