ジャンプ連載「ハイキュー!!」のファンになりました

いわゆる「ジャンプ黄金時代」といわれた80年代にジャンプを読んで育ったので、ドラゴンボールや幽々白書が終わり、ジョジョが掲載誌をかえた頃からしばらく遠ざかってしまっていました。

が、最近またいい作品がちらほら載るようになり、毎週買いを復活しています。

その復活した理由の漫画のいい作品の1つが「ハイキュー!!」です。

■公式サイト「ハイキュー!!.com」
どちらかといえば女性向け的人気が先行していた感じがしたのと(私も女性ではあるのですが)、あまり好きな絵柄ではない、ということで初めのうちは読みとばしていました。

が、たまたま暇があった時に、コミックスでいう3巻の部分を本誌で読んでみたところ、面白くてびっくり。

まだ連載して間もないので出ていたコミックスは2巻、大人買いというほどの冊数ではありませんでしたが一気に買い、すっかりファンになってしまいました。

バレーボールにも興味はなかったのですが、とにかく画力のある作家さんで、バレーはこんなにも動きのあるスポーツだったのかと改めて思うくらいです。

キャラクターもよくこんなにバリエーションをつけたな、というジャンプらしいいい意味でのキャラカタログ。

特別印象に残るシーンがはさまるというよりは1つ1つのコマが魅力的な漫画なので、特に漫画好きだという方におすすめしたいです。

今後が楽しみです。
(執筆者:sakamoto 30代 女性)


コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。